DXアンテナの「UDA-700」を試しました。

 TV電波共同受信管理組合が調査目的で購入したUDA-700をお借りして、他のアンテナと同じ条件で測定してみました。


 八木アンテナのUwPAと同じ様な形ですが、八木式アンテナの14素子相当ということで期待して測定してみましたが、どうも思ったほど数値が出ませんでした。いろいろと位置を変えたり、高さや向きを調節しましたが、あまり変わりませんでした。この地域でのベランダ設置型アンテナとして分配器を経由することを前提にすると、ちょっと無理なものでした。TV直結の1台のみ視聴可能の結果でした。8素子相当のUwPAと変わらなかったので、何素子相当だとか、利得が大きいとかいうのは、やはり、性能理論上の話であって、設置する環境条件(位置、方向、高さ、電波飛来方向の障害物等)で相当変化するものだなと感じました。

 なにはともあれ、この地域でのベランダ設置では、TV1台の直結使用での可能性だけに終わってしまいました。ちょっと残念。

 でも次の製品が2009/08にDXアンテナから公表されていて(UAH800)、今度は20素子相当だというので期待しています。

 まだ、現時点では販売店等をネットで探しても見あたりません。以前、このUDA-700を検索していて、ある販売店の広告で、「この商品は販売を終了しております。新製品のUAH800をお求め下さい。」なる文言を見たことがあるのですが、今は、探しても見つかりません。(何かの勘違い、見間違いでしょうか?)

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    hokekyo (金曜日, 30 10月 2009 08:06)

    2009/10/30
    UAH800を価格comで調べてみたら、出てきました。
    http://kakaku.com/item/K0000064654/

  • #2

    hokekyo (木曜日, 05 11月 2009 19:57)

    今日、UAH800をAmazonで購入申し込みをしてしまいました。嫁さんが言うには、既に我が家はUDA-200Aで視聴できているのに何で・・・・
    待ちに待ってたからです。でも、品薄でお届け1-3週間なんて出てました。UDA-200Aは時期をみてオークションで売る予定です。