UAH800をU2SWLと同じ計測箇所で試してみた

 U2SWLの計測を行ったお宅にお願いして、U2SWLと同じ箇所にUAH800を設置して計測してみました。

UAH800をU2SWLと同じ箇所で計測してみた
UAH800をU2SWLと同じ箇所で計測してみた

 直結時もブースターを繋げた場合も、ほとんどU2SWLと同じ様なゲインです。素子数が異なって利得性能に差があっても、その設置箇所での受信が可能なアンテナであれば、計測数値から判るように素子数にこだわる必要はないようです。

 その設置箇所に飛来する電波を捉えるだけの利得性能があるアンテナであれば良いということです。

 八木式アンテナ素子相当数の異なるアンテナで計測したことからの結果なので、理論的な確証や知識はありません。どなたかサポートして頂けたらと思います。

 

(測定結果)  

  DXアンテナ 地上デジタル放送用平面アンテナ UAH800 (DEGICATCH) 
  U2SWLと同箇所        
  地デジ受信のみ 測定箇所(ベランダ設置)  
  アンテナ直結 アンテナ直結  
  CH 物理CH 5C-FB(10m) 5C-FB(10m)  
    +VB-33CU  
       
  NHK総合 27 50 69  
  NHK教育 26 46 69  
  日本テレビ 25 42 67  
  TBSテレビ 22 48 70  
  フジテレビ 21 51 71  
  テレビ朝日 24 46 66  
  テレビ東京 23 50 70  
  放送大学 28 45 66  
  テレビ埼玉 32 58 High

 

    5C-FB  :配線使用ケーブル規格

    VB-33CU :日本アンテナ簡易ブースター

 

 

 ついでに、さらにダメ押しで確証を得るために、4素子相当のUDA-200Aでも、同じ箇所で計測してみました。

こちらは、ベランダ設置ではなく、地上1mほどで手持ちでの測定です。

 最初に設置して計測したベランダ先と比べると確かに20素子相当のUAH800と同様に10~15dBほどゲインが大きい結果となりました。

 

 

DXアンテナ UDA-200A DEGIKAITE   
  U2SWLと同箇所      
  地デジ受信のみ 測定箇所(庭先:地上1m)
(パワーアップインサータ付き)
 
  CH 物理CH アンテナ直結
  4C-FB(3m)
   
  NHK総合 27 64
  NHK教育 26 63
  日本テレビ 25 67
  TBSテレビ 22 65
  フジテレビ 21 64
  テレビ朝日 24 66
  テレビ東京 23 68
  放送大学 28 62
  テレビ埼玉 32 60