なんか複雑な満足感。

少し前の話になってしまいますが、この地域ではCATVに加入した組合員宅の割合が80%以上になったようです。回覧が回ってきました。

地デジ公共CHのみの視聴ですが、共同受信組合の月額費用と変わらない契約ができるし(加入初期費用は別途必要ですが)面倒なことが無いので、こんなものかなと思います。当初、個人的に考えていたよりも多いかな。ある意味で良かった気もしますが、ベランダ設置型アンテナでも充分に受信可能であるとネットにも掲載してきた手前もあり、ちょっと残念な気もします。

でも、なにはともあれ、日立WooTVも購入したし、アンテナもベランダに設置を終えてるし、これからは無料で心配なく受信できます。地デジ対策完了です。
後は、PC用の地デジチューナーをオークションか何かで売っぱらって、少しでもお小遣いの足しにしますかね・・・。

 

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Penguin (日曜日, 21 3月 2010 10:58)

    はじめまして。
    僕も地デジアンテナの設置を検討しており、色々とググっているうちにお邪魔した次第です。
    屋根の上に設置するか、二階のベランダに設置するかで迷っています(-_-;)
    大変参考になりました。ありがとうございます。

  • #2

    hokekyo (日曜日, 21 3月 2010 22:13)

    ご丁寧なコメントを頂き、有り難うございます。
    今でも思うのですが、本当に設置場所や各家庭によってどのように配線したいのかで変わってきます。アンテナの性能部分はどちらかというとそんなに影響があるのかどうかと疑問に感じるくらいです。
    楽しみながら努力(いろいろな意味で)すれば、きっと、一般的に言われているような高額な費用は掛からないで地デジ対策できると思っています。
    Penguinさんの地デジ対策が首尾良く成功するように祈っております。